プロフィール

ソニー株式会社でソフトウェアの研究開発職とマネージメント職を務め、
プレイステーション3などの開発に携わる。
特にマネージメント職に就いてからは、人のやる気とか、エネルギーは
どこから来るのかずっと考えてきた。

研究者時代に同僚であった茂木健一郎博士の話を聞き、
人間の脳の巧妙さ、不思議さに触れ、脳科学に興味を持つ。

人間関係やハードスケジュールから来る仕事のストレスに対して、
時間を見つけては、国内、海外の森や大自然の中を歩きまくり、
そこで大きなエネルギーをもらい続けて、なんとか前に進んできた。

2009年、実践心理学NLPに出会い、本格的に脳の仕組みを勉強し始め
る。

2009年、アクティブ・ブレイン・セミナーに出会う。
記憶力はもとより、人のやる気やエネルギーを得る仕組みに
多くの知見を得る。
これまで躊躇していた資格や検定試験への挑戦を始める。

2010年、森林セラピストの資格を取得。
森の持つ大きな自然の力と脳の仕組みを活かした癒しとパワー充電の
お手伝いとして、奥多摩にて、森林セラピー活動開始。

2010年、国家試験である旅行業務管理者試験、
「国内」「総合」の2つの資格に一発でW合格。

2011年、全米NLP協会のトレーナーに認定。
2011年、アクティブ・ブレイン・セミナー認定講師に合格。

2012年、チームフロー認定メンタルコーチ
自分らしい目標を達成したり、どうしても乗り越えられない問題を解決
したりするお手伝いをするためコーチングの技術と経験を磨く。

2012年、会社を卒業し、「日本一鍋プロジェクト」を立ち上げ。
話しやすい、何かを生みやすい、協調性が生まれやすい「鍋」の場を有効活用して、
日本のモノ作りを支援。場作りをする「鍋奉行」として活動。

人を元気にする、日本を元気にするために、自然の力、脳の仕組みを活用して、
「人が本来の力を思い出す」ためのサポートをする活動をしている。

資格

チームフロー認定メンタルコーチ
全米NLP協会公認トレーナー
LABプロファイルトレーナー
森林セラピスト/奥多摩森林セラピーアシスター
博士(工学) (慶應義塾大学大学院理工学研究科計算機科学専攻)


 

 

 

 

フッターバナー
  
 

ページの上部へ